HOSHIGAOKA HOSPITAL

心理室



当院では6名の心理士により、下記のような活動をしています。
乳幼児期から成人、高齢者まで幅広い方を対象としています。
おひとりおひとりのご要望に沿って、心理的側面から援助いたします。
また、悩みを抱えている御本人の御家族、関係者への支援も行います。



心理学的アセスメント(見立て)


面接や観察、種々の心理テスト(心理検査)を用いて知能や、性格の特徴・抱えている課題などを明らかにします。
結果をもとにどのような方法で治療や援助をしていくのが望ましいかを検討し、情報はご本人や他の治療スタッフと共有します。



心理療法(カウンセリング)


対話を通し、悩みや問題の解決、こころの成長を援助いたします。
話をすることで気持ちが楽になったり、今まで心にしまいこんでいた感情に気がついたり、新しい考えが生み出されることもあります。 小児を対象とした場合は、遊びや箱庭療法など対話以外の種々の方法による心理療法を行います。


このようなことでお悩みの方
  • 自分自身についての悩みや不安を抱えている。
  • 人間関係(職場、学校、家庭内)がうまくいかない。友人関係・生徒や先生との関係・同僚や上司、部下との関係・親子、兄弟関係など・・・
  • 学校や仕事に行けない。
  • 子どもの発達や子育てなどで悩んでいる。

ご相談・問い合わせ

希望される場合、医師の診察を受けてからとなりますのでまずは、精神科外来までお問い合わせください。



電話番号 :  024-952-6411(代表)
担  当 :  精神科外来

公益財団法人 星総合病院
星ヶ丘病院

〒963-0211 福島県郡山市片平町字北三天7番地
TEL:024-952-6411(代) FAX:024-952-6643

パンフレットダウンロード

関連施設